エニカ(Anyca)

エニカ(Anyca)副業に税金はかかるの!?古参オーナーの税金実録!

エニカ(Anyca)副業に税金はかかるの!?古参オーナーの税金実録

サラリーマンの副業としては、非常にコスパの良いシェアビジネスであるエニカ(Anyca)。

私は副業の一環として、このエニカ(Anyca)を活用しており、サービス開始当初から月2~3万円ほど定常的に儲かっています。

副業で収入を増やすサラリーマンのみなさんには、ぜひエニカ(Anyca)に取り組むことをオススメしています。

 

エニカ(Anyca)で副業を行うにあたり、私には非常に気になっていたことがありました。
それは、それは税金のことです。

税金が発生するということは、そもそもエニカ(Anyca)での副業の手取りが少なくなりますし、また、副業禁止の会社であれば、年末調整などで副業をしていることがわかってしまいますよね。

副業で稼ぎたいサラリーマンのみなさんとしては、せっかく稼ぐわけですから、自分の手元にできるだけお金を残したいですよね。エニカ(Anyca)といえども、副業(収入を得る行為)ですから当然のことながら税金についての扱いは気にしておく必要があります。エニカ(Anyca)の税金について調べました。

この記事は、

  • エニカ(Anyca)での副業に、税金はかかる?
  • エニカ(Anyca)での副業にかかった経費は落とせる?
  • エニカ(Anyca)での副業は、会社に申告した方がいい?

といった、税金関係のことや勤め先の会社のことが気になる方向けに書いてあります。

オーナーになろうか迷っている方の不安解消になれば幸いです。

では、いきましょう!

 

エニカ(Anyca)の招待コード配布中 !

現在、本サイト限定の招待コード(クーポン)を配布しています。

招待コード(クーポン)を記入すると、ドライバーとしてもオーナーとしてもお得です。オーナー手数料が1か月無料・ドライバー登録で2,500円分の利用券がもらえます。

\Anyca(エニカ)登録はコチラから/

エニカ(Anyca)副業に税金はかかるの!?古参オーナーの税金実録!オーナーにもドライバーにもメリットがある招待コードです。

エニカ(Anyca)に登録する

招待コード:Hajime0331

※PCの方はQRコードからどうぞ(スマホのみです)

エニカ(Anyca)での副業には税金はかかる

エニカ(Anyca)副業に税金はかかるの!?古参オーナーの税金実録!エニカ(Anyca)での副業には税金はかかる

結論として、エニカ(Anyca)でサラリーマンが副業を行う場合、エニカ(Anyca)で稼いだお金は「雑所得」扱いとなり、税金(所得税・住民税)がかかると考えた方がよいです。

エニカ(Anyca)のFAQに税法区分について記載があるので、引用します。

Q.Anyca(エニカ) でクルマをシェアしたことによって得た収入は、所得税法上、どの所得区分になりますか?

A.Anyca(エニカ) でのカーシェア収入は、所得税法上、雑所得に区分される所得と当社は考えております。Anyca でのカーシェアは共同使用であり、自動車運送事業として行うことを禁止しております。カーシェア収入を雑所得以外の所得として区分する場合には、税務の専門家もしくはお近くの税務署へ相談の上、区分することをおすすめします。

出典:エニカ(Anyca)公式サイト

サラリーマンが副業で収入を得る場合、ほぼ「雑所得」扱いになります。エニカ(Anyca)でのカーシェア副業においても、エニカ(Anyca)としては「雑所得」という見解のようです。

雑所得に対しては、税金(所得税・住民税)がかかります。

■所得税
「雑所得」の合計が20万円を越えるサラリーマンの場合、確定申告を行う必要があります。

■住民税
「雑所得」が20万円を越えなくても、住民税については確定申告を行う必要があります。

エニカ(Anyca)のカーシェア副業でサラリーマンが20万円以上稼いだ場合は、年末調整で計算してもらうことはできませんので、自身で確定申告する必要があります。

■確定申告をしないとどうなるか?
もし税金逃れのために、確定申告をしないとすると税務調査が入る可能性あり、追徴課税の可能性があります。

一般的に、税務調査が入るのは法人で5%程度、個人では1%にも満たないです。税務調査が入る基準は、職員(いわゆるマルサ)の追徴課税”額”のノルマがあるといわれており、事業規模の小さなエニカ(Anyca)副業程度では確定申告しなくてもバレないのかもしれません。ですが、確定申告をせずにいたら、「過去数年間分にわたって思わぬ高額な追徴金を課せられた」というケースもゼロではありません。

メルカリのように不用品の売買を個人として行ったとしても、20万円以上の所得があると「雑所得」として申告の必要があります。みなさん、メルカリでは税金はどうされていますか?

今のところ、エニカ(Anyca)副業で申告漏れが指摘された話は聞いたことがありませんが、確定申告しておくのが無難かもしれませんね。

 

エニカ(Anyca)にかかる経費で税金がかからない!?

エニカ(Anyca)副業に税金はかかるの!?古参オーナーの税金実録!エニカ(Anyca)の税金は経費で少なくできる

「雑所得」に区分されるということは、エニカのためにかかった費用は経費として申告可能(つまり節税できる)でしょうか?こちらも同じく、エニカにFAQがあったので載せておきます。

Q.Anycaでシェアしているクルマの維持等にかかる費用を経費として扱って、「収入-経費」の差額をAnycaから得た雑所得として扱いたいが可能か

A.Anycaにおいて、オーナー様が必要経費に含めることのできる支出は、Anycaのサービスを利用するにあたり、直接必要であったことが客観的に明らかな支出に限定されるものと当社は考えております。
よって、プラットフォーム規約や共同使用契約に基づくオーナー様負担の支出については、必要経費として取り扱うことが可能であると考えております。一方、クルマを管理・維持するための支出などのオーナー様ご自身でも支出の効果を享受する費用については、Anycaのサービスを利用するにあたり直接必要であったことが明らかに区分できる金額に限り経費として扱うことが可能と考えております。
※個別の費用がAnycaでのカーシェア経費となるかの判断は当社で出来かねますので、税務の専門家もしくはお近くの税務署までお問い合わせ下さい。

出典:エニカ(Anyca)公式サイト

エニカ(Anyca)でカーシェア副業するために使ったお金に関しては、経費として認められるという認識のようです。

これもカーシェアに限らずですが、サラリーマンの雑所得に対しては、必要経費が認められます

今回のエニカ(Anyca)での副業でいくと、

  • エニカ(Anyca)の待ち合わせ場所に行く交通費
  • エニカ(Anyca)で車を貸すために洗車費
  • エニカ(Anyca)で車を貸すために整備費

などは、エニカ(Anyca)の予定がなければ発生しなかった費用ですので、エニカ(Anyca)の経費の対象となるでしょう。洗車費・整備費については、自身のプライベートな利用に関わる部分でもあるので、できれば税務署に相談するのがベターです。

たとえば、30万円の収入があっても、10万円以上の経費がかかっていれば、所得としては20万円未満にでき、税金はかからなくなります

エニカ(Anyca)副業で確定申告をして税金を払うかはさておき、雑所得の申告下限額20万円を超えることを想定して、できるだけ領収書は全て取っておくのがよいと思います。

 

エニカ(Anyca)はうまく税金を払えば会社にバレない

エニカ(Anyca)には税金かかるし確定申告しないといけないのか、、、めんどうだし会社にバレるな。エニカ(Anyca)での副業はやっぱりやめておこう。と思う方もいるかもしれません。

しかし、あきらめるのは早いです。もし、エニカ(Anyca)での副業が勤め先の会社にバレたくない方は、会社に通知がいかないようにすればよいわけです

サラリーマンの場合、税金の処理は会社がやってくれる(年末調整)ことがほとんどです。ですから、エニカ(Anyca)副業によって収入が上がり確定申告をすると(=税金が上がる)、本業の税金にプラスしてエニカ(Anyca)副業の税金が上乗せされた金額が会社に通知されてしまいます。このせいで、副業が会社にバレてしまうわけです。

その通知を行かないようにするには、以下のようにすればよいです。

  1. 年末調整で会社から渡される確定申告書の「第二表」に「給与所得以外の住民税の徴収方法の選択」という枠があり「自分で納付(普通徴収)」欄にチェックをいれる
    副業分の所得税を、自身で直接納税する形にする。
  2. 市区町村役所へ行き、住民税の納付方法を変更する
    用紙の「給与・公的年金等に係る所得以外の住民税の納付方法」欄を「特別徴収」から「普通徴収」(給料天引きから個人納付への変更)にする。

つまり、確定申告の際に「自分で納付」とし、源泉徴収表に載らないように納税すればよいということです。

これで、会社はエニカ(Anyca)副業によって発生した税金についてを知ることができなくなります。

 

エニカ(Anyca)での副業がバレるとマズい?

エニカ(Anyca)副業に税金はかかるの!?古参オーナーの税金実録!エニカ(Anyca)での副業には税金を自分で払えば、会社にはバレない

税金の面をクリアしても、そもそも「副業をしている事実がバレないか心配」という方もいるかと思います。

上述の通り、エニカ(Anyca)のカーシェア副業で稼いだ分を自分で申告すれば、エニカ(Anyca)に関わる税金については会社とは無関係になります。ですから、副業を行っている事実やどの程度稼いでいるのかといったことを誰にも言わない限りは、会社にはバレません。

もう一つ。このエニカ(Anyca)での副業は不動産投資のようなものですから、副業とはいいがたいです。会社の規定が厳しく、会社の規定として「副業禁止」が掲げられている場合でも、あまり気にしなくてもよいと思います。もし、同僚に話したりするなどで会社にバレたとしても、「不動産投資です」といえば問題ないのではないでしょうか。

ちなみに私が勤める会社では最近、副業解禁を宣言しましたが、それ以前からエニカ(Anyca)での副業収入がありましたし、それを同僚や役員にも話していますが、特に何の問題も起きていません

なお、もし金融投資や不動産投資もダメといった会社(あまりないと思いますが)にお勤めであれば、黙っておいた方がいいかもしれませんね。

エニカ(Anyca)副業で危ういのは収入を吹聴すること

エニカ(Anyca)に限らず、副業によって会社で気を付けたいことは、その収入を吹聴したり、稼いでいることを大っぴらにしてしまうことです。

考えすぎかもしれませんが、エニカ(Anyca)で稼いだ金額は、人によってはそれなりの金額になります(平均2.5万円×12か月の年収UP)ので、同僚のやっかみなどを気にするのであれば、言わないのが吉かもしれません。ちょっと早く帰っただけで、「あいつは仕事よりも、車を貸して小銭稼ぎを優先しやがって」みたいなことになるリスクもゼロではないですしね。

 

エニカ(Anyca)と税金 まとめ

エニカ(Anyca)での副業によって、かかる税金やそれに伴う勤め先でのあれこれについて書いてきました。

まとめると、

  • エニカ(Anyca)での副業には、税金はかかる(雑所得)
  • エニカ(Anyca)での副業にかかった経費は落とせる
  • エニカ(Anyca)での副業は、税金の処理をうまくやれば会社にはバレない

といったところです。

エニカ(Anyca)を副業として稼ぎたい会社員でも、確定申告して自分で税金を納めることで会社にバレることはありませんし、バレたところで大きな問題にならないことがお分かり頂けたのではないでしょうか?

「税金かかるのか、、、いやだな。」と思われたでしょうか?

どうあれ、20万円稼ぐのを躊躇するよりは、20万円稼いだ方がよいです。20万円以上稼いでから考えましょう。

まだエニカ(Anyca)に登録していない方は、以下から登録してみてください。

本サイト限定の招待コードを記入すると、ドライバーとしてもオーナーとしてもお得です。オーナー手数料が1か月無料・ドライバー登録で2,500円分の利用券がもらえます。

\Anyca(エニカ)登録はコチラから/

エニカ(Anyca)副業に税金はかかるの!?古参オーナーの税金実録!オーナーにもドライバーにもメリットがある招待コードです。

エニカ(Anyca)に登録する

招待コード:Hajime0331

※PCの方はQRコードからどうぞ(スマホのみです)

 

エニカ(Anyca)登録の方法や運用方法など詳細はコチラから。私は月2~3万円稼いでいます。

 

サラリーマンの副業には、まず手堅いシェアビジネスから始めましょう。がんばれば月10万円は稼げると思います。

私の副業の選び方など書いてあります。合わせてどうぞ。私は月20万円ほど稼いでいます。

-エニカ(Anyca)

Copyright© FULL DIVE , 2019 All Rights Reserved.