副業

「モノオク(monooq)」毎月2万円は稼げると評判のサラリーマン副業。本当に簡単に稼げる!?

シェアビジネスは、自身が稼働することはほとんどないので、楽して簡単に副業で収入を増やしたい忙しいサラリーマンに非常に評判が良い副業です。

私もその流れに乗って、「エニカ(Anyca)」や「特P」などを副業として活用し、月min2万円~10万円ほど稼いでいます。

今回ご紹介するスペースシェアビジネスをはじめ、シェアリングビジネスは初期投資ゼロ円で始められるですので、非常に効率が良く評判の副業です。

スペースシェアには複数のサービスがあり、いわゆる民泊(Airbnbなど)がその最たる例ですね。今回はその中でも、評判の良い「モノオク(MonooQ)」をご紹介します。

評判の「モノオク(MonooQ)」が簡単に稼げる副業であることをお伝えしていきたいと思います。

ポイント

  • 評判の「モノオク(MonooQ)」は、サラリーマンでも簡単な副業
  • 評判の「モノオク(MonooQ)」のホストは、手間がかからず不労所得が得られる
  • 評判の「モノオク(MonooQ)」は、今後のニーズが非常に期待できる

では、いきましょう!

▼副業で疲れた体に▼

▼オススメのシェアビジネス副業▼

モノオク(MonooQ)ホストになる(登録無料)

スペースシェアリングの可能性

日本では人口に対して、特に都市部においては非常に国土が狭いです。

そのため、ホテルの価格は高く、駐車場を借りるにも結構な金額が必要ですし、トランクルームのレンタルサービスには1畳程度のサイズからあり、そこにお金を払ってモノを置いていたりします。

  • 自宅に荷物を置くスペースが足りない
  • 道路に駐車するとすぐに違反切符を切られる
  • 少し会議するための場所が確保しづらい

などなど。

国土の狭い日本においては、こういった悩みは非常に多いわけです。

こうしたニーズに応えるものとして、個人が所有する遊休地を普段利用していない「スペース」を貸し出すのがスペースシェアリングサービスです。こうしたニーズは、都市化が進む今後増えてくるでしょう(日本以外でもそうです)。そこにスペースシェアリングのビジネスチャンスがあると考えられています。

「モノオク(MonooQ)」は簡単に稼げる副業

これまで、「荷物を置きたい」というニーズに対しては、トランクルームが対応してきました。大手でいうとQurazなどが評判ですよね。

トランクルーム経営は副業としてこれまでも人気ではありましたが、空いた土地を整備したり、駐車場の設置やセキュリティ設備の充実など、設備投資が必要でした。

しかし「モノオク(MonooQ)」では、空きスペースを所有しているホスト側は、Qurazのようにまとまった大きさを確保する必要はなく、設備投資もゼロでOKです。webサイトでユーザーからの問合せに応えるだけでOKです。また、自身の労力はほぼかからず場所を貸した分の費用を稼ぐことができます

また、スペースシェアリングは個人間のシェアサービスのため、借りる側は既存のビジネスで提供されているよりも安い価格で利用することができます。

「モノオク(monooq)」毎月2万円は稼げると評判のサラリーマン副業。本当に簡単に稼げる!?空きスペースは

空きスペースのシェアはサラリーマンでも楽に稼げる

ご自宅の中や、空いたスペースはありませんか?

自宅の使用していない部屋や庭の倉庫、所有しているが入居者不在のマンション一室、ワンルームマンションのクロ―セットだけなど、ちょっとしたスペースでもホスト登録できます。また1日だけ・1週間・1か月など、どの程度の期間スペースを貸すのかは自分で設定できますし、荷物の受け渡しも相談で決めることが可能です。

  • 子供が家を出ていき、自宅の部屋が余っている
  • あまり物を持たないタイプで、自宅のスペースを持て余している
  • 一人暮らしで。ほとんど物もない部屋に寝に帰るだけ。
  • 実家の倉庫が空いていて、活用方法が見つからない

こうした、ちょっとしたスペースが簡単に稼げる副業になるわけです。

大がかりではありませんから、スペースシェアはサラリーマンの副業としてリスクが非常に少なく、簡単に稼げると評判の副業なんです。

サラリーマンはシェアビジネスを副業のベースにするべき

簡単に稼げると期待して副業を探している方からは「あんまり稼げないんじゃないの!?」という声が聞こえてきそうですが、大事なのはスペースシェアリングで稼げる金額の大きさじゃないんです。

大事なのは、モノオク(MonooQ)というシェアビジネス副業が不労所得だということです。

自分の稼働時間はほぼない状態で、利用するのは土地だけ。そして、何か新たに設備が用意することないので、金銭的なコストもかかりません。つまり、今そこにあるスペースが勝手に稼いでくれるわけです。

「モノオク(MonooQ)」は、スペースが借りられた際に手数料を差し引かれはしますが、初期費用とメンテナンス費用はかかりませんから、借りられなかったとしても一切損がないわけです。それが評判になっている理由です。

シェアビジネスでの副業は、持っているだけでムダになってしまっているものを活用するだけでよいからです。一般的に副業というと「本業に加えて別のところで働く」というイメージを持ってしまいますが、シェアビジネスでの副業は、自分の時間を犠牲にせず初期投資も必要なく、楽して簡単にお金を手にすることができるわけです。

ですから、副業で収入を増やしたいサラリーマンは、このシェアリングサービスをできる限り活用するべきだと考えています。

今後、こういったシェアリングサービスは今後どんどん需要が伸びてくると考えられますので、私はスペースシェアリングはじめシェアビジネスによる副業は、簡単に稼げる副業としてかなり有望だと考えています。

 

「モノオク(MonooQ)」の特徴・メリット

「モノオク(monooq)」毎月2万円は稼げると評判のサラリーマン副業。本当に簡単に稼げる!?「モノオク(monooq)」ユーザーは劇的に増えています

「モノオク(monooq)」ユーザーは劇的に増えています

スペースシェアのホストが、サラリーマンが楽に稼げる副業だというのは前述の通りです。

その中で「モノオク(MonooQ)」の特徴・メリットはどうでしょうか?私なりにまとめたものを、以下に記載しました。

ユーザー数が多い

モノオク(MonooQ)の拠点(提供しているスペース)数は日本全国に広がっています。

スペースの需要は日本人の多くが求めているものですから、拠点数が多いとユーザーも集まってきます。日本全国にモノオク(MonooQ)のスペースが増えている相乗効果で、ユーザーも最近非常に増えています。

他の類似サービスも出てきてはいますが、今のところモノオク(MonooQ)が一番優位だと考えられ、評判になっているわけです。

コストが安い

ユーザーは提示される金額のみを支払うだけで、余計な費用が一切かかりません。

また、ホスト側も、初期費用・維持管理費用が不要なことに加え、モノオク(MonooQ)の利用料金は「20%」と比較的安く抑えられています。

こうしたシェアサービスの特徴ではありますが、ユーザー/ホストともに低コストでマッチングが可能なのが評判になっている理由の一つです。

契約期間の縛りはナシ

モノオク(MonooQ)には契約期間の縛りや条件などはありません。

大手トランクルームと契約すると、半年・1年・3年などの契約期間の縛りがありますが、モノオク(MonooQ)ではそういったものは一切ありません。自分が好きな始められ、自分の都合が悪くなったタイミングでスペース提供を中止できる自由度が評判になっているポイントです(もちろんスペースを貸している場合はユーザーとの相談は必要)。

面倒なやりとりは不要

スペースの貸し借りについては、荷物の詳細を基本的にメッセージでやりとりをします。

「どの程度の期間か」「長期だから○○円にできないか」「荷物の搬入を手伝ってもらえないか」など、ホストとユーザー間で相談することが可能です。また、決済は他のマッチングサービス同様、クレジットカードや銀行振込での事前決済ですので、取り立てなどは不要です。

 

「モノオク(MonooQ)」でスペースシェアリングを始める手順

「モノオク(monooq)」毎月2万円は稼げると評判のサラリーマン副業。本当に簡単に稼げる!?モノオク(MonooQ)のホスト登録方法

スペースシェアリングサービス「モノオク(MonooQ)」で副業を始めるには、ユーザー登録が必要です。登録後にウェブに掲載されることで、利用者が「モノオク(MonooQ)」からスペースを検索して、利用できるようになります。

  1. ユーザー登録をする(ユーザー/ホストともに同様)
  2. ホストの新規登録をする
  3. スペースの住所などの基本情報・予約可能期間や貸出可能日時を登録する
  4. サービス運営元で審査される
  5. (審査後)サイトに掲載される
  6. 利用希望者から予約が入る
  7. スペースをシェアする
  8. 報酬が振り込まれる

料金は自分で設定できますし、「モノオク(MonooQ)」に登録すれば、そのスペースの近隣スペースの料金設定なども見ることができますので、料金設定自体は難しくありません。

ちなみに、こうしたシェアサービスでは近隣の相場より少し安めに設定すると、稼働率が上がりますしリピーターにつながりやすいです。一方で駅近など割増料金にできそうな地域であれば、逆に高めに設定してより稼ぐことができます。

「モノオク(MonooQ)」はユーザー登録するだけで、どういった物件があるのか見ることが可能です。ホスト登録する前に、一度ユーザー登録だけして事前調査してみてもよいかもしれません。

 

「モノオク(MonooQ)」のデメリット

比較的始めやすい副業サービス「モノオク(MonooQ)」ですが、デメリットについても考えたいと思います。

せっかく簡単に稼ごうと「モノオク(MonooQ)」で副業をしていても、手間や時間がとられるなどデメリットが多くては、効率が良い副業とは言えないですしね。

「モノオク(MonooQ)」にはアプリがない

「モノオク(MonooQ)」には、スマホアプリがなくブラウザのみで操作する必要があります。この点はちょっと不便ですね。。

ただ、まだ始まったばかりのサービスですので、ホスト側の需要が高まってくるとサービス提供が開始されるかと思います(他のシェアサービスでも同様の経緯を辿っています)。今後に期待しましょう。

「モノオク(MonooQ)」の手数料は20%

「モノオク(MonooQ)」では、手数料として売上の20%を引かれます。その手数料が引かれたものが実際の収益。

これは私もやっているカーシェアのエニカ(Anyca)やメルカリなどのマッチングサービスでの手数料10%と比べると、割高といえば割高です。初期投資が不要と考えると20%でも十分安いですが、あえてデメリットに数えてみました。

なお、「モノオク(MonooQ)」はこのニッチな領域では大きなサービスですので、他のスペースシェアリングサービスに比べ売上が上がりやすいでしょう。ここは、甘んじて受け入れるところかと思います。

また、アプリ化と同様、今後のユーザー/ホストの増加に伴って改善されていくと考えられます。

「モノオク(MonooQ)」では借主と接する必要がある

「モノオク(MonooQ)」では、ホストとユーザーが接触する必要があります。

これはAirbnbも同様ですが、ホストとしてユーザーの荷物を受け取る際必ず会うわけですから、人によっては不安な側面はあるでしょう。実際に荷物を受け取る過程で、信用に足る人物か判定をする必要はあります。

モノオク(MonooQ)」収益は不定

「モノオク(monooq)」毎月2万円は稼げると評判のサラリーマン副業。本当に簡単に稼げる!?

「モノオク(monooq)」の収入例。期間が長いと小さいスペースでも収入は大きくなる。

「モノオク(MonooQ)」の収益は、所有しているスペースは広さだけではありません。

また、上図を見て頂くとわかりますが、収入の大きさはスペースの広さに比例しません。もちろん、立地条件によって料金や利用率は異なるでしょうし、「預かる期間」にも依存すると言えます。

これは「モノオク(MonooQ)」に限らず、どのスペースシェアリングのサービスにも当てはまることなので、デメリットとは言いづらいですが、ホスト登録して色々頑張ったのに「1年間利用者がゼロ。。。」とかの場合は、デメリットと言えるかもしれません。

とはいえ、「モノオク(MonooQ)」は初期費用はかかりませんので、実害があるわけではありません。

 

「モノオク(MonooQ)」で想定されるトラブル

さて、評判の「モノオク(MonooQ)」のデメリットを許容し、スペースシェアを始めたとして、何らかのトラブルは発生しないでしょうか?

スペースシェアリングサービス「モノオク(MonooQ)」は貸し出すのはスペースであり対象はモノなので、その場所(=所有物)を傷つけられるということはないですから、トラブルになりづらいと考えています。そこもシェアビジネスの中で評判になっているポイントです。

とはいえ、自分の大切なスペースを貸し出すには、不安があるかもしれません。

いくつか、トラブルの可能性を考えてみましょう。

トラブル①聞いていたより大きな荷物だった

事前に聞いていたより荷物が大きく、スペースを圧迫する可能性が考えられます。

「モノオク(MonooQ)」では、料金や荷物のサイズ、時間など条件をホスト側が設定することができるので、こういった状況についても対処できます。また、事前のメッセージでモノの大きさを数値でやり取りして把握していくことで、ある程度は防げます。

少し手間ではありますが、自分のスペースの管理ですから、しっかり行いましょう。

トラブル②なかなか荷物を取りに来ない

約束したタイミングを過ぎても、荷物を取りに来ない or 遅れたのに場合があるでしょう。

条件に即していない取引を要望される場合は、モノオク(MonooQ)のサポートセンターに連絡することで対応が可能です。

どうあれ、荷物自体はホスト側にあるので、追加料金が必要な場合は取りに来る前までに要望しておくことが肝要かと思います。

トラブル③預かった荷物が盗難に遭った

モノオク(MonooQ)では保証制度が用意されており、最大10万円まで補償されます。

もし破損・紛失・盗難などが起きてしまった場合には、モノオク(MonooQ)サポートセンターに連絡して、対応してもらいましょう。

ただし、免責金額が3,000円あるので、その点はご注意ください。

 

いくつかトラブルの可能性について言及しました。

盗難など不慮の事故を除けば、基本的にホスト/ユーザー間でのやり取りの中で解決できることが多いです。また、なによりモノオク(MonooQ)で貸し出すのはスペースであり対象はモノですので、自身の資産が棄損されることはありません。

その点がこのサービスが評判になるポイントであり、安心できるところではないかと考えています。

 

まとめ

今回は、簡単に稼げる副業と評判の「モノオク(MonooQ)」を紹介しました。

まとめると、

  • 評判の「モノオク(MonooQ)」は、サラリーマンでも簡単な副業
  • 評判の「モノオク(MonooQ)」のホストは、手間がかからず不労所得が得られる
  • 評判の「モノオク(MonooQ)」は、今後のニーズが非常に期待できる

といったところでしょうか。

スペースシェアリングサービス「モノオク(MonooQ)」が、忙しいサラリーマンにも適した、有効な副業であることがお分かりいただけたかと思います。

まだまだ伸び盛りのサービスですので、今後認知が深まるにつれ利用者も増え、評判もどんどん上がっていくでしょう。

登録は無料で損することはありません。この機会に、ぜひホスト登録をご検討ください。

モノオク(MonooQ)ホストになる(登録無料)

 

スペースシェアビジネスは複数利用がおすすめ

スペースシェアリングサービスには、「モノオク(MonooQ)」以外にも複数あります。

シェアビジネスは、メルカリのようにまだ一般に浸透していないサービスです。今のうちに複数サービスを同時利用し、どのサービスが伸びてくのかを見ておき、勝ち馬に乗るのが良いです。

そのため、シェアビジネスでは複数サービスに登録することで、10万円前後の副業収入を得るというのが賢い選択です。

登録無料ですから、登録して損することはありません。ぜひできるだけ多くのホスト登録をご検討ください。

対象サービス

「スペースマーケット」
イベントや貸し会議室などのスペースシェア。
2万円でマンションを借りて10万円ほどの収益が得られる事例も。

「akippa(あきっぱ)」「特P」
駐車場スペースシェア。
駅近だけでなく学校や病院のそばにもニーズがあります。

 

サラリーマンの副業には、まず手堅いシェアビジネスから始めましょう。がんばれば月10万円は稼げると思います。

私の副業の選び方など書いてあります。合わせてどうぞ。私は月20万円ほど稼いでいます。

-副業

Copyright© FULL DIVE , 2019 All Rights Reserved.