投資

評判のウェルスナビ(WealthNavi)、ロボアドバイザーは口座開設もスマート!

ウェルスナビの口座開設は簡単でスマート

全自動資産運用のAIロボアドバイザー「ウェルスナビ(WealthNavi)」。

そのコンセプトに違わず、口座開設もめちゃスマートです。以下のたった3段階を踏めば、ロボアドバイザーによる運用開始です。

  • ウェルスナビ(WealthNavi)のユーザー登録
  • ウェルスナビ(WealthNavi)の口座開設
  • ウェルスナビ(WealthNavi)での運用開始

ウェルスナビ(WealthNavi)の口座開設は、過去いくつもの口座開設を行った中でも、一番簡単でした。

現在のキャンペーンも下部に記載してありますので、これから口座開設しようと思っている方は、ぜひご覧ください。

ウェルスナビ(WealthNavi)のユーザー登録と口座開設はコチラから。

ウェルスナビ公式サイト

では、いきましょう!

ウェルスナビ(WealthNavi)のユーザー登録

口座開設の前に、ウェルスナビのサービス全体へのユーザー登録を行います。

1分くらいで終わります。

 

step
1
ウェルスナビ公式サイトへ移動

まず、こちらからウェルスナビに飛んでください。※別ページが開きます。

ウェルスナビ公式サイト

今開いているページを見ていただきつつ、進めるとスムーズかと思います。

step
2
メールアドレスの登録

以下のようなウェルスナビのユーザー登録ページに飛びます。ご自身のメールアドレスを登録し、「次へ」をクリックしてください。

ウェルスナビ口座開設1

ウェルスナビ口座開設1

 

step
3
認証コードとパスワードの入力

登録したメール宛に認証コードが届きますので、そのコードと任意のパスワードを入力し、「ユーザー登録する」をクリックしてください。

ウェルスナビ口座開設2

ウェルスナビ口座開設2

ユーザー登録はこれで完了。

 

ウェルスナビ(WealthNavi)の口座開設

ユーザー登録が完了すると、次は口座開設申込画面になります。

口座開設もスマートです。3分くらいで終わります。

 

step
1
お客様情報の記入

まず連絡先や連携する銀行口座などの情報を入力します。

かなり多くの銀行に対応していますので、別途銀行口座を開いたりする必要はおそらくないでしょう。

ウェルスナビ口座開設1

ウェルスナビ口座開設1

 

step
2
本人確認書類のアップロード

次に、本人確認書類をアップロードします。

免許証(表裏とも)&マイナンバー通知カード、もしくはマイナンバーカードの画像をアップロードします。

スマホで撮影したものでもアップロードできますが、画像が不鮮明だと再度アップロードをリクエストされることがありますので、できるだけ丁寧に撮ってください。まぁ、よほどブレていたりしなければ大丈夫です。

ウェルスナビ口座開設2

ウェルスナビ口座開設2

 

step
3
規約など確認と口座の種別を選択

最後に、規約や契約締結前交付書面などを確認し、口座の種類を選びます。

積立で徐々に増やすわけですし、またウェルスナビ(WealthNavi)にはDeTAX機能がついていますので、数百万とか数千万とかを取引しない限りは特定口座を選ぶので問題ないでしょう。

ウェルスナビ口座開設3

ウェルスナビ口座開設3

 

step
4
「口座開設のお知らせ」郵送日の設定

申込みボタンを押すと、口座開設のお知らせを郵送する曜日を選択できますので、それを選んで完了です。

(丁寧ですね~。こういうところにサービスの細やかさを感じられると、今後の運用に期待ができます。)

ウェルスナビ口座開設4

ウェルスナビ口座開設4

以上で、ウェルスナビの口座開設申込は終了です。

 

ウェルスナビ(WealthNavi)での運用開始

約2日後に登録した自宅住所に簡易書留の郵送物が届きます。受け取ればウェルスナビ(WealthNavi)口座開設完了です。

私の場合、ウェルスナビから数日で郵送されてきました。

 

step
1
ウェルスナビにログイン

ウェルスナビ口座開設が完了したので、ログイン画面で登録メールアドレスとパスワードを入力しログインします。この時点で、アプリをダウンロードしておき、アプリで作業してもよいでしょう。

ウェルスナビ運用開始1

ウェルスナビ運用開始1

 

step
2
運用プランの決定

取引前に運用プランを決めましょう。

無料診断をされた方は、その内容の通りでもいいですし、再度考え直して積立金額などプラン変更してもいいでしょう。

ウェルスナビ運用開始2

ウェルスナビ運用開始2

 

step
3
入金して取引開始

入金することをお忘れなく。

ウェルスナビ運用開始3

ウェルスナビ運用開始3

 

開始する時点で不安のある方は、ウェルスナビは最低10万円から取引がスタートですので、10万円でいいでしょう。あとで追加入金はいくらでもできますし、積立もできますので。

ウェルスナビ運用開始4

ウェルスナビ運用開始4

 

これで完了です。

あとはロボアドバイザーが勝手に運用し、資産を大きく増やしていってくれることでしょう!

 

 

ウェルスナビ(WealthNavi)を今始めることのメリット

今回は、ウェルスナビの口座開設方法からロボアドバイザーでの運用開始までについて説明しました。めちゃスマートですよね。近未来感が素敵です。

現在ウェルスナビでは、口座開設や取引など対して、いくつかのキャンペーンをやっているようです。ウェルスナビ、最近広まり始めてきているだけに大盤振る舞いですね。

 

ウェルスナビ口座開設、キャンペーン一覧

ウェルスナビのキャンペーン一覧

おそらく今後、ロボアドバイザーによる資産運用がメインストリームになってくると、こういったキャンペーンはなくなっていくかもしれません。

ノーベル賞受賞者理論のロボアドバイザーで資産運用を行うウェルスナビ(WealthNavi)、始めるなら今です

ウェルスナビ(WealthNavi)のユーザー登録と口座開設はコチラから。

ウェルスナビ公式サイト

 

口座開設に躊躇されている方へ

ウェルスナビ(WealthNavi)のリスク許容度を無料診断

まだロボアドバイザーでの運用のイメージが浮かばないよ、という方は、まずは無料診断をしてみてください。簡単な質問に答えるだけで、今のあなたに最適なポートフェリオを提示してくれるようになっています。

投資経験者であればあるほど、「確かにこんな感じのポートフォリオだな!」と思えるような提案をしてくれますよ。

ウェルスナビ(WealthNavi)の無断診断はコチラから。

ウェルスナビ公式サイト

 

-投資

Copyright© FULL DIVE , 2019 All Rights Reserved.